HOME > 記事一覧 > 北海道の観光 > 北海道の魅力が満載の人気スポット【山の水族館】
北海道の魅力が満載の人気スポット【山の水族館】2015.03.05(木)

感動と癒しの【山の水族館】

 旭山動物園も全国的に有名になりましたが、今回ご紹介する「山の水族館」も負けていません。メディアにも何度も登場し、混雑時は行列ができるほどの人気のスポットとなっています。コンパクトではあるけれど楽しめるしかけがたくさん詰まっていて、感動できてしかも癒されると評判です。「山の水族館」とはどんな水族館なのでしょう。その魅力に迫ります。
 

幻のイトウの飼育数は日本一!

pic_itou01 「山の水族館」北海道の川の自然が再現されており、その斬新さが感動を与えてくれます。
 幻の魚と呼ばれる日本最大の淡水魚である「イトウ」が、独特の存在感を放っています。1メートル育つのに15年はかかるといわれていますが、1メートルを超えるイトウが40匹も飼育されており、群れをなして泳いでいます。その迫力は圧巻です。生きたニジマスを餌として与える「いただきますライブ」も好評開催中!
 

世界初の「凍った川の中を観察できる水槽」

pic_takitsubo03 北見市留辺蘂町の寒さを利用し、冬は凍った川の下を泳ぐ魚たちを観察することができます。これは世界初なのだそうです。
 激流の滝つぼを再現した「滝つぼ水槽」は、滝の中を泳ぐ力強い魚たちが見られる珍しい水槽です。
 時間によって水量が変化する「ジャンプ水槽」は、魚の川上りを見ることができます。低水位になったときが、ジャンプが見られるチャンスです。
 

魚とふれあえるコーナーも!

pic_nettai04 門型の水槽の前で、魚に囲まれて記念撮影ができたり、万華鏡の中に入った美しい金魚を見ることができたり、またザリガニやカメがいたりと、魚とふれあえるコーナーは子どもに人気です。
 足湯のようになっているドクターフィッシュは各地で見かけますが、ここでは、を水槽に入れると手の古い角質をパクパクと食べてくれます。くすぐったいような感覚に大人も大興奮!
 
山の水族館

住所:北見市留辺蘂町松山1番地4
電話:0157-45-2223
営業時間:9:00~16:30(11/1~3/31)、8:30~17:00(4/1~10/31)
料金:一般670円、中学生440円、小学生300円
プチ情報:3/7(土)19:56~日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送予定です。ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事