HOME > 記事一覧 > 北海道の観光 > 脱出確率1000分の1!?ガトーキングダムにあの超難関アトラクションに挑む人々が続出中
脱出確率1000分の1!?ガトーキングダムにあの超難関アトラクションに挑む人々が続出中2015.05.23(土)

脱出確立1000分の1!?ガトーキングダムにあの超難関アトラクションが帰って来た!!

現在、シャトレーゼ・ガトーキングダム・サッポロで行われている体感型脱出ゲーム『砂塵の迷宮』が相当難しいと話題を集めています。
実際に利用した人の声を集めてみると
『あまりに難しすぎて子供がふてくされた』
『面白すぎて何度も挑戦したがクリア出来ない』
などなど、体感型ゲームとしては珍しい感想ばかり。中には相当の金額を投入してクリアを目指したものの、結局お金だけを取られて子供が泣いてしまったという噂もちらほら聞こえてきます。

一体、そこまで人を魅了するこのゲームの正体は何なのか?
今回は今巷で人気の体感型ゲームの秘密に迫りたいと思います。

18000人中、17名しかクリアできなかった伝説の無理ゲー?

かつて1万8000人以上がチャレンジした結果、たった17名しかクリアした人間がいないと言われる超絶難関ゲームをリメイクして作られたのが、この『砂塵の迷宮』です。6926000100246

このイベントは3月から開催されているのですが、ゴールデンウィークを過ぎた現在ですら参加者4000名に対して、成功社はたった6名しか出ていないのだとか。これは相当難しそう。普段アプリの脱出ゲームをやって『脱出ゲーなんて楽勝ですよ』と鼻高々に謳う友人を連れて行ってあげると、青ざめた顔でゲームから出てきそうですね。

それにしても、1万8000人で17人しかクリア出来ないなんて、どれだけ難しいゲームを考えたのか。コンピューターゲーム界の無理ゲーと名高い『たけしの挑戦状』ですら、ここまで難しい設定では無かったはずでは……ガトーキングダムさんの正気を疑いたくなります。

なぜか大金を叩いてチャレンジする人が続出?

人間とは不思議なもので、『難しい』とか『無理だ』とか言われるほどチャレンジしたくなるものです。11096431_1453369928287534_2863889137955332119_n

今回のこのアトラクションもすでに述べ4000人以上がチャレンジしているのですが、中には失敗するたびに参加費の500円を支払って何度も挑戦する人々が要るようです。
ちなみに、実際にクリアした人がツイッター上に居たので確認しましたが、クリアまでに要した回数は9回。
つまり、4500円も使用しなければ脱出は不可能というわけです。助けてコナン。

脱出のためにはお金よりも柔軟な発想が必要?

今回開催されているアトラクションは謎解きをメインとしており、全部で7の部屋に仕掛けられた謎を全て解き明かして、制限時間内に脱出する事を目的としています。

しかも、どうやらこのアトラクション、脱出成功者が出るために問題の内容を変更しているらしく、成功者からヒントを得る事は不可能なのだとか。
さすがにそこまでやらないと、この難易度は維持できないのか……ガトキンの本気を感じますね。

我こそはと思う貴方へ

この記事を読んで是非我こそはと名乗りを上げた挑戦者の方々は、以下の詳細を頼りにまずはガトーキングダムに向かうべし!クリアを目指しているのならば、最低でも5000円札を握りしめて行く必要があるかもですよ!?

ちなみに、イベントの開催期間は5月末までとなっていますので参加希望者は是非ともお急ぎください!

○イベント詳細

料金:500円(再チャレンジ300円)
開催期間:2015年5月31日まで
開催時間:13:00~21:00まで
年齢制限:4歳以上

○アクセス

イベント開始場所:シャトレーゼ・ガトーキングダム・サッポロ
住所:北海道札幌市北区東茨戸132
アクセス:JR札幌駅から無料シャトルバスで約45分
駐車場:無料(2000台まで)
TEL:011-773-2211

関連記事