HOME > 記事一覧 > 住まいのコラム > 春から一人暮らしを始める人にお勧めな100均グッズまとめ
春から一人暮らしを始める人にお勧めな100均グッズまとめ2015.03.31(火)

新生活をはじめて、まずはじめに心配なのが「どうやって節約しよう?」ということでしょうか。
特に大学に進学したばかりの頃なら、アルバイトもはじめていないのでとにかく貧乏!
そのくせ、新しい生活のためにあれもこれもと買いそろえなければならないものばかりで、余計な出費は絶対に避けたいものです。

というわけで、今回は庶民の味方「100円均一」で、新生活を安く快適に過ごす方法をご紹介します。

おすすめ100均グッズ

■排水口フィルターhaisuikou

一人暮らしでまずこまるのが、洗い物の難しさ。
水場の掃除は慣れないと辛いですし、特に排水溝の掃除が苦手というひとも多いはず。
しかし、ほおっておくとカビだらけになり、とても触る気にすらなれなくなってしまいますね・・・・
しかし、そんな人にお勧めなのがこの商品。
排水溝にこのスポンジをつめておくだけ簡単にゴミが取れるばかりか、ゴミが溜まったらスポンジを捨てればOKなので大変衛生的です。

 

■タオルホルダーtaoruhoruda

単身者向けの部屋はどこも造りが簡単なので、お風呂場や台所にタオルを置くスペースが無いなんてこともあるかもしれません。
しかし、このタオルホルダーさえあれば大丈夫!壁にはりつけて、真ん中の穴にタオルを押し込むだけで簡単にタオルが干せるので、タオルを干すのが面倒臭いというガサツな人にはぴったりです。

 

 

■マグネットケースmagunetto

ダイソーが生み出した人気グッズの一つで、最近とにかく売れています。
使い方としては、裏側にマグネットがついているので冷蔵庫などに張り付けて小物を収納するのですが、小物を収納するだけではなくて、フィギアや食玩などを中に入れてディスプレイグッズとして使う人も多いとか。たしかに、冷蔵庫にこういうものが飾ってあったらオシャレですよね。

 

■くるんポイkurunnpoi

部屋を掃除したいけど、そもそもゴミを触るのが苦手という神経質な人におすすめなのがこちらの商品です。
手袋の形をした袋に手をつっこみ、ゴミを掴んで裏返せばそのまま捨てる事ができる優れ物!なまごみ等、素手では触りたくないものを捨てる時に重宝しそうです。

 

■マイクロファイバーグッズmaikurofaiba

最近タオル業界の流行でもあるマイクロファイバーですが、100円ショップでも購入できるものが増えたので是非おすすめです。
普通のタオルよりも吸水性にすぐれているほか、台を拭いた時にでる抜け糸なども殆どでないので、驚くほど綺麗に掃除ができます。

 

■電子レンジでパスタdensirennzi

いちいちお湯を沸かしてパスタを茹でるのが面倒な人には、こちらの電子レンジでパスタをおすすめします。
最大で1,5人前のパスタを簡単に茹でる事が出来るので一人暮らしにはぴったりのアイテムです。

 

■電子レンジで目玉焼きdennsirenzi2

こちらも電子レンジ系グッズで、目玉焼きを電子レンジで作れるという画期的アイテムです。
朝食をきちんと食べたいけれど、料理の時間や洗い物をが大変という人は是非使ってみてください。

 

■ひとり用土鍋donabe

100円で帰る1人用鍋は、じつはとんでもない優れ物。
鍋は食材を選ばずなんでもメインディッシュに仕上げれるほか、蒸し野菜などを作るのにも適しているので、健康に気を使う人にも是非おすすめです。

 

■どこでもキャップdsokodemokyappu

なんにでも付けれてしまうキャップ。
砂糖や塩などの袋に直接つけるだけで、簡単に蓋付きの容器に変身する優れ物です。この便利さは一人暮らしを始めたら誰もが実感するでしょう。

 

■ハンディーシーラーhanndelisi-ra-

熱を使ってた袋の口を密封できる商品。
「まさかこんなものが100円で売っているとは!」と、登場以来おおくの人が購入し高い評価を得つづけています。
食べかけのお菓子の袋なども、これを使えば簡単に保存できてしまいますね。

まとめ

やはり100円グッズの便利さは凄まじい!
これからもどんどん生活に役立つ100円グッズをご紹介していくので、より良きライフハックの参考にしてみてください。

関連記事